「 とにかくインターネットを使った副業は怪しいものが多い! 」そう思っているのは私だけでないはずです。

先日も、友人の友人に「 アフィリエイトは稼げるから一緒にやらないか? 」と飲み屋で誘われてしまいました。

う~ん、これは100%怪しいパターン。

「 じゃあ、稼いでいる証拠を見せて 」ってお願いすると「 個人情報あるから見せられない 」って返ってきました。

いやいや見せられないんじゃなくて、そもそも稼いでないんでしょ?って突っ込みたくなってしまいました。

「 稼げる稼げる詐欺 」は犯罪ですよ、工藤君…

50代OLが挑んだアフィリエイトの副業は玉石混合

手塚さんは、某零細企業で受付嬢として働いてきた女性です。

彼女が行ってきた副業の種類は、アフィリエイトです。

普段は会社員なのですが、自分が思ったよりお給料は少ない会社です。でも、やりがいのある会社なので、「 辞めたい 」という気持ちもあまり起きない自分もいました。

そこで副業をして、少しでもお給料を増やそうと考えた次第です。

それまでアフィリエイトを、どのようにすればいいのか分からなかったのですが、インターネットなどで調べたりして努力しました。

なにしろ、以前はインターネットで何かしようとは考えていなかったので、自分でもビックリしています。

必要なのは、パソコンがあれば出来るので人気なんですね。

すると、「 無料のブログを作り・ASPに登録をしてブログに広告を貼ると報酬を得ることができる 」というやり方があり、これなら自分でも出来ると思いました。

初めのうちは時間がかかりましたが、少しずつ時間をかけて作業をしていきました。

最初は、なかなか売上が上がらず凄く焦る気持ちがあり、どうすれば、売上になるのか分からないままの日々の状態が続きました。

そうしていると、やっと売上が発生して最初は凄く嬉しかった。

でも、でもですよ金額的には1,000円、1,800円程度だったので、なかなか儲けと呼べるほどではありませんでした。

最初は「 何千円でも売上が上がれば良い 」という気持ちで臨みました。

でも、あまり売上が上がらないことに次第に苛立ちを覚える自分もいました。

自分のやり方が悪いのかなと思い、改めてインターネットを見て研究してみたりしました。

でも、どこが・何が悪いのかが全く分かりませんでした。

その為、結局同じ状態が続いてしまいました。

アフィリエイトをすれば、最初は何万円かはお給料にプラスできるかなと、考えているときもありました。

でも、それはすごく甘い考えなのだと、感じることが多かったですね。

「 簡単に稼げる稼げる 」と聞いていたんですが、思ったよりも売上が上がらなかったから、凹みましたね。

50代OLの副業するキッカケは友人からのアドバイス

副業に至ったきっかけは、友達でした。友達に仕事の相談を、お給料のことも含めて聞いてもらいました。

今まで働いていたところと比較をして、どうしたらいいかという相談をしてきました。その中で、「 副業をしてみたら 」というアドバイスをもらうことができました。

その友達は、親身になって聞いてくれたので、本当に嬉しかったですね。

実は、私の友達は副業はしてなかったんですが、友達の知り合いが副業をしていたようなんです。

その知り合いは、副業というよりブログを楽しみながら運営していました。そのブログは友達と、どこに行き・何を食べたというようなブログでした。

ブログを書いているだけで、副業をしているという感じではないのかもしれませんでした。

でも私も友達も、正直副業というのがどういうものなのか分かっていなかった節はあります。

その為、インターネットをしていると、副業をしているのなかと思っているところはあります。

その知り合いの人は、少し生活に余裕がある人のように見えました。

その為「 副業 」のお金で、友達と食事をしたり買物をしているのかなと勝手に思い込んでいました。

色々調べていると「 副業 」は、数えきれないくらいありました。

今頃ながら「 副業 」がどんなものかを知った自分が、なんとなくですが少し恥ずかしい思いです。

でも知り合いの人がインターネットをしていたおかげで、「 副業はどういうものなのか 」というのを調べることが出来たので、ある意味感謝しています。

50代OLがアフィリエイトで稼いだのは数千円

ブログでアフィリエイトをしている中で、少しずつは売上が出てきました。

でも金額は、平均的に何千円というのが多かったですね。

アフィリエイトをしている中で、なかなか売上が上がらず、儲からないなと考えることは多かったです。

すぐに売上があり、儲かるのかなと勝手に思っていたところはあります。

どうしてなのか、もちろんアフィリエイトをしている人が、全てではないと思いますが、「 すぐには儲けがでない 」と書かれていました。

アフィリエイトをして、3日後・10日後・1ヶ月後など売上が上がる人は様々です。

ただ最初はいいけど、「 余り続かずに儲けが出ない 」という人もめちゃくちゃ多いです。

なかなか売上が上がらないのは、「 アフィリエイトの方法が悪いのかな 」と考えたことも何度もあります。

やり方がいつも同じような感じだったので、少し変えたりもしてきました。

変えたりすると、落ち着かないブログなのかもしれないです。そうすると、見てくれる人が少なくなり・売上が上がらないのかなと考えたりもしました。

その為、あまりアレコレとやり方を変えるのはいけないのかなと戦略を練ってみたり。地道に続けていれば、徐々に売上が上がり儲けが出て来ます。

試行錯誤をして、どうすれば儲かるかということも含めて、ブログの内容も改めて考えていこうと調整してるところです。

今後同じ副業をする50代OLへアドバイス

副業というと、いろいろとあります。

副業をするなら、やはり「 儲けたい 」「 売上が少しでも上がるように 」と考えるでしょう。

その為「 何かしたいからする 」ではなく、「 儲けたいからする 」と考えて運営すると良いですね。

私は、「 出来るかな、出来そうだな 」という考えで開始しました。

だから、今でも「 儲けが出る 」というところには達していません。

私の場合は、アフィリエイトを無料ブログで「 ASPに登録をしてブログに広告を貼る 」というやり方をしてきました。

これは「 成果報酬型 」といい、他には「 クリック報酬型 」「 インプレッション報酬型 」というのがあります。

他の方法があるとは知らずに、同じやり方をずっとしてしまいました。

このように、同じアフィリエイトでもいくつか方法があるということです。

知らなかったし、もしかしたら「 この方法で売上が上がる 」と思い込んでいたこともあります。

副業を探すときは、いろいろ探してみるのが良いですね。また、沢山の人が「 副業はたくさんある 」と知っているようです。

もしかしたら、知り合いの人が副業をしていることもあるのではないでしょうか?ですから、知り合いの人や友達に、なんとなく相談してみるのも良いですね。

副業をする場合売上がでたら、例えば「 これをしよう 」と目標を立てる。もしくは、自分に何かご褒美をするというのでも良いんではないでしょうか?

売上が出たら、最初は少ないと思うので「 売上分を貯金して貯めていく 」という考えでもいいですよね。

そうすると、だんだん増えていくので、貯まったらその分を何かに使うというのでもいい。

例えば、「 美味しいデザートを食べる 」「 洋服やバッグを買う 」などです。

またもっと大きい場合は、旅行に行くだったり、車を買うなどでもいいじゃないでしょうか?

結局私は、あまり副業というのが分かりませんでした。

でも今は殆どの人が知っていて、様々な種類があることも知っています。その為、インターネットで見るといろいろな情報があります。

その情報に惑わされないように、自分でしっかり見極めることも必要ですよ。

給料上がらない時は副業で稼ぎましょうよまとめ

最後に要点をまとめておきますので、参考にしてください。

 完全出来高制
 スキマ時間をフル活用
 給料が上がらず不満があったから副業を始めた
 ブログにアフィリエイトを貼れば売り上げが上がるが、儲かっても月数千円の世界
 目標を立てると作業がはかどる
体力:
気力:
知力:

アフィリエイトはもっと儲かっているイメージでしたが、実際はあまり儲からないようですね。

楽して儲かるなんて、怪しい情報に気を付けてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう