主婦やOLの間で、クラウドソーシングがメッチャ流行っているようですね。

猫も杓子もクラウドソーシング。ランサーズで認定ランサーになってマウンティング合戦。

女子はどこまで行っても競争社会なのか…

50代OLが見つけたランサーズの実態

彼女が副業としてしている仕事はクラウドソーシング 「  ランサーズ 」 でフリーランスとして依頼された仕事や、サイト内で見つけた仕事をしています。仕事の内容は自分で見つけたり、依頼をされた事に関しての口コミやアンケート、体験談などの記事を書いて納品する仕事です。また時に実際に美容用品やダイエット用品を使ってみて、長期的なレポートをまとめたりする仕事です。

時給に関しては、仕事の内容によって大きく変動がするのですが、今まで副業で稼いだきた報酬をおおまかに計算してみると、1時間に600円1,000円程度にはなっている計算となります。また自分が得意とする分野の記事などを書いて納品する仕事に関しては時給が1,000円から~1,500円程度のなる時もあります。

1日に副業が出きる時間や時間帯は日や曜日によって違いますが、なるべく毎日僅かな時間でもする様にしています。また仕事が休みの日は1日に3時間を目安として副業をする様にしています。時間帯はサイト内で仕事をしている人が少ない深夜帯にすることもありますし、午前中だけすると言う時もあります。特に時間帯を決めずに、自分のペースとタイミングで副業をする様にしています。

もともと、友人がランサーズでの副業をしていて、勧めてもらう形で私もランサーズで副業を始めたのですが、決まりごとが少ないので、長く続いている副業です。

毎月きっちりいくら稼がないといけないと言うわけではないので、ランサーズのサイト内で仕事を見つけたり、たまに依頼されて記事を書いたり、アンケートに答える仕事はとても私の生活スタイルに合っていると感じたので、継続して続けることになりました。

中にはランサーズの副業で月に10万円20万円を稼ぐ人もいるようですが、私は平均4万円5万円程度稼いでいます。

50代がランサーズで副業で心配だったこと

副業にあたり心配だった事は、まず、過去に文章を書いたりする仕事には就いたことがないので、果たして自分にはできるのかな?と言う思いはありました。

しかし、仕事内容を確認すると、初心者歓迎、簡単などの概要をうたっている仕事も沢山あるので、副業を始めて間もない頃は、概要蘭や短文で良いものを選んで作業をしていました。

そのうちに段々と慣れて来て、長文の記事を書く事や、長期的な体験する仕事などを受ける自信にも繋がってきたので、当初の不安は比較的早い段階で消えました。

また実際にこの副業でお金を得ることができるのか?と言う不安もありました。大切な時間を割いて仕事をするのには、やはりお金を稼ぎたいと思う気持が強くて副業を始めたので、その辺りの不安もかなりありました。しかし、実際に友人が副業として先に仕事をしてくれていたので、友人の話やアドバイスはかなり参考になったので、本当に稼げるか?と言う悩みは徐々に消えていくことになりました。

お金のことと同時に副業をする時間でも少し不安がありましたが、私がしている副業は自分で時間を決められる、選べると言う点は分かったので、時間的な不安も副業を始めてからすぐに消えました。

50代がランサーズの副業で苦労したこと

私がランサーズで体験談を記事にしたり、アンケートに答えたり、商品を使っての体験談レポを書く上で大変だった事は、まず第一に普段の生活で文章を書くと言う事を余りしてこなかったので、自分の文書力のなさを痛感して最初は大変さを感じました。

しかし、それも次第に慣れてくるので、慣れてくると意外と文章を書く事は楽しいと思える様になりました。

またこの副業をしてみて、楽しいと感じる事については、とにかく世の中の流行や流れに敏感になります。

自分が知らなかったことを知れるということは本当に楽しいと感じました。この仕事をしていなかったら、絶対に分からずに過ごしたことも沢山ありますし、この仕事から学んだ事は大きいです。

自分にスキルがついたと感じた点は、広い分野のことを浅くですが、知ることができるところです。

依頼された記事を書いたりする中で、まずその事を調べる作業から入るので、今までは読んでこなかった分野の本などにも興味を持つ事が出来たり、季節の食べ物、植物を知れたり、一般常識や基礎マナーみたいなことを今更ながら学ぶ事が出来たのは、自分のスキルに確実に繋がったと考えております。

この副業をしていなければ、自分の興味がある事以外のことを知りたいと思う気持が生まれなかったと感じています。

今後ランサーズで副業する50代へアドバイス

同じ副業をこれからする方や現在もしていると言う方へのアドバイスとしては、この副業は時間の許す限り、サイト内の自分が得意とする分野の仕事が更新されたら、いち早く気が付く事に最も重要性を感じます。

条件が良かったり単価の良い仕事は早く着手されてしまうので、とにかく小まめにチェックして時間が許す限り仕事に早く取り掛かることが大切です。

単価の良い仕事を後でやるからと言うスタンスでいると、あっという間に無くなってしまうのです。そんな意味でも、時間がある時はパソコンを開いて、常にサイト内をチェックをする必要があります。また、得意な分野の仕事の範囲を少しずつ広げていくことで、仕事の幅が確実に広がっていきます。

あまり得意でない仕事の依頼が来ても、思い切って受けてみることで、クライアントさんとの繋がりが出来てるので、また次も仕事を依頼してくれることにも繋がるのです。同じ様な内容の仕事ばかりせずに、少しずつで良いので様々な分野の仕事にチャレンジしていく精神が大切だと感じます。

クライアントさんから直接依頼が来るようになると、単価が倍以上になると言う事もあるので、短い時間でお金を稼げる事になるのです。定期的にクライアントさんの仕事をいただけるようになると、自分でサイト内を見て仕事を探す時間が省けます。仕事を探す時間はばかにならないので、一度仕事くれたクライアントさんとは、定期的に繋がりを持つ事が大切になります。

またこの副業はやればやった分だけ稼げるので、1日に30分~1時間でも良いので、仕事をし続けることが毎月安定して稼げるポイントになると思います。短い時間でも毎日作業をすれば確実な稼ぎとなるので、継続する事がとても大切です。

50代OLがランサーズで稼ぎまくる秘訣まとめ

最後に要点をまとえめておきますので、参考にしてください。

 時給換算で、1時間に600円~1,000円程度
 スキマ時間を有効活用
 色々なジャンルの記事を書けるので、広い分野のことを浅く広く知ることが大切
 単価がいい仕事は、あっという間に締め切られてしまう
体力:
気力:
知力:

リアル社会と同じように、誠実にクライアントさんと繋がっていれば、様々な仕事を回してもらえるようになるとのこと。更には、単価が高いお仕事も優先的に回してくれるそうですよ。

クラウドソーシングの副業で月収20万円も稼いでしまうと、旦那さんの立場がなくなる場合もあるようなので、くれぐれも気を付けてくださいね。

クラウドソーシング「ランサーズ」で仕事を依頼しませんか?


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事